N.GKS(エヌ・ジクス)のblog

海外での植林ボランティア活動を実践するN.GKS(もと緑の協力隊・関西澤井隊)のブログサイトです。

N.GKS(NGO.Green Keeping and Supporting organization) 日本語名「エヌ・ジクス」は、
1998年に京都で結成された「緑の協力隊・関西澤井隊」を改組した非政府・非営利の植林ボランティア団体で、世界の子どもたちに「木を植え育てる心」をはぐくむことを主な目的として、現地の子どもたちと植林・育林するボランティア・ツアーを2018年まで主催してきました。
記事・画像のご利用などはお気軽にお問い合わせください。

7次隊・中国西北部ツアーの概要(澤井敏郎編・実践自分史記録選集より)

実施年月日:2004年7月23日~31日(8日間)

植林・育林の地域:内蒙古自治区・クブチ沙漠、甘粛省・永靖県

参加人員(内女性):41名(13名)11歳~81歳

内容:クブチ沙漠でポプラ幼樹300本植樹、剪定、育林作業・永靖県で側柏200本植樹・西安で兵馬俑など見学。


mixiチェック

6次隊・ボルネオツアーの概要(澤井敏郎編・実践自分史記録選集より)

実施年月日:2003年12月17日~22日(6日間)

植林・育林の地域:マレーシアボルネオ・サバ州・キナル森林保護区

参加人員(内女性):16名(5名)58歳~74歳

内容:フタバガキ科幼樹、カポール、ニアトウ、100本植樹
mixiチェック

5次隊・中国西北部ツアー(計画)の概要(澤井敏郎編・実践自分史記録選集より)

実施(予定)年月日:2003年7月20日~27日(8日間)

植林・育林の(予定)地域:内蒙古自治区・クブチ沙漠

参加(予定)人員(内女性):41名(4名)37歳~75歳

内容:SARS禍で問い合わせ続出、5月末に中止決定


mixiチェック

4次隊・中国西北部ツアーの概要(澤井敏郎編・実践自分史記録選集より)

実施年月日:2002年6月22日~29日(8日間)

植林・育林の地域:内蒙古自治区・ウルスン沙漠、甘粛省・永靖県、山西省・大同市

参加人員(内女性):16名(5名)58歳~74歳

内容:植林最前線の視察勉強、ウルスン沙漠はNPO沙漠植林ボランティア協会、永靖県はNPO地球の緑を育てる会、大同市はNPO緑のネットワークそれぞれの植林地・各地で記念植樹、油松、障子松、側柏を計約100本。
mixiチェック

3次隊・中国西北部ツアーの概要(澤井敏郎編・実践自分史記録選集より)

実施年月日:2001年9月16日~9月22日(7日間)

植林・育林の地域:内蒙古自治区・クブチ沙漠

参加人員(内女性):28名(11名)21歳~73歳

内容:ポプラ幼樹430本植樹・剪定作業重点・トングリ沙漠、沙坡頭で遠山正瑛翁開墾「近代葡萄園」見学、ラクダ乗り体験、黄河で羊皮(ヤンピー)筏(ラフト)による川下り体験 
mixiチェック

2次隊・中国西北部ツアーの概要(澤井敏郎編・実践自分史記録選集より)

実施年月日:2000年7月30日~8月7日(9日間)

植林・育林の地域:内蒙古自治区・クブチ沙漠

参加人員(内女性):27名(16名)11歳~72歳

内容:ポプラ幼樹670本植樹・剪定作業・ゲゲンダラ大草原乗馬体験 
mixiチェック

1次隊・中国西北部ツアーの概要(澤井敏郎編・実践自分史記録選集より)

実施年月日:1999年4月29日~5月5日(7日間)

植林・育林の地域:内蒙古自治区・クブチ沙漠

参加人員(内女性):37名(12名)11歳~71歳

内容:ポプラ幼樹1300本植樹 
mixiチェック

このページのトップヘ