第22次隊にも隊員として参加される樹木医のN井さんに、(隊長から無理をお願いをして)
熱帯雨林についての初心者向け学習資料を作成していただきました。
講義用レジュメとして作られたものですが、高校生にもわかりやすい内容ですので、
お許しを得て記事として公開させていただきます。
サイト管理人でもある隊長の編集能力限界により見にくくなってますがご容赦ください。
1から27までありますので、じっくり読んでからボルネオ島の熱帯雨林を見れば、
植林ツアーがさらに意義深いものとなるでしょう。ぜひ最後までご覧ください。
(追記です。末尾に隊長の思いを補足しました。)


熱帯雨林を目の当たりにして考えてみよう 



1

2

3 アフリカ

3


4 アジア



4


5 中南米      

5
 

 6 ボルネオ島

6


7 ボルネオ島の鉄木とフタバガキ科樹木

7

8 ボルネオ島のマングローブ林 
8

9  ボルネオ島の樹木1

9

10 ボルネオ島の樹木2 

10

11 ボルネオ島の鉄木の種子と芽生え

11

12 ボルネオ島の市場で売られている果物


00

13 動物 植物 果物 熱帯雨林の恵み 一部写真は同行者提供
13

14 上空から望んだアブラヤシ農園


14

15 熱帯雨林の減少


15


16 ボルネオ島の雨林減少変化

16

  
17 熱帯雨林はどのように壊れた


17


18 植物油の種類 


18


19 パーム油は何に使われている


19

20 パーム油の取れるアブラヤシ

20

21 アブラヤシ農園


21

22 プランテーションがもらたしたもの

22
23 なくなると何が起こる

23

24 世界の温度変化 IPCCの資料から 

24

25 気温変化予測とCO2と排出量 IPCCの資料から 



25

26 最後に 


26


27 何ができる 
IPCCの資料から


27


以上です。N井さん、ありがとうございました。
ボルネオ島の森林破壊については単に「アブラヤシやめろ!!!」という問題ではなく、現地の生活と共存できる方策が重要です。
このサイトの「ポテチとゾウさん」記事に隊長の思いを書いていますので、あわせてお読みください。